フォトン システムズ社 (Photon Systems) 深紫外レーザー Deep UV

製品カテゴリ:
波長:
~300nm

深紫外レーザー Deep UV

深紫外レーザー Deep UV

Photon Systemsの深紫外シリーズ・レーザーの 224.3nm 及び248.6nmは、競合他製品に比べて非常に低コストです。HeNeレーザーと同程度の小型・軽量設計かつ低電力消費でありながら、深紫外領域での高出力を実現しています。レーザーコントローラーを内蔵しているので、LabViewソフトウェア経由でPCから簡単に遠隔制御や柔軟なデータ収集が可能です。入力電力は10W以下で、冷却設備は必要ありません。レーザーは、コールドスタートからでも、-200℃ ~ 100℃の周囲温度範囲内からでも、装置の温度調節をすることなく、20μ秒以内で全出力に達します。1000mW以上の出力と3GHz(0.0005nm)の線幅を生かして、幅広いアプリケーションに対応しています。

本製品は、操作が非常に簡単な深紫外レーザーです。深紫外レーザー光源には、アナライザーや検出器といったプラグ・アンド・プレイのモジュールが組み込めるようになっており、深紫外励起によって発生するレイリー散乱、ラマン散乱、蛍光、燐光の超高感度測定に対応できるようになっています。検出器は、1チャンネル及びマルチチャンネルの光電子増倍管(PMT)やフォトダイオード検出器モジュールから選択することができ、レーザーに同期した検出器信号にゲートをかけたり、ボックスカーの積分化及び平均化によって ノイズによる信号のバラツキを除去してデータ収集を図ることができます。アナライザーは、オプションでUVラマン、レーザー誘起自然蛍光、キャピラリー電気泳動(CE)、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)モジュールがあります。アナライザーや検出器といったプラグ・アンド・プレイのモジュールをブレッドボード上での簡易組立て、あるいは、プロトタイプ機の製作が行えますが、研究から製品分析まで、最大20Hz の幅広い応用分野にデータモニタリングレートで対応することができます。

実験室用途にも適しており、輝線スペクトル測定用 高純度モジュールや光ファイバーカプラーといったアクセサリ類を組み合わせることで、第三者の業者が供給する様々な装置にも当社のコンポーネントを搭載することができます。レーザーや全てのプラグ・アンド・プレイのモジュールとの通信は、LabViewドライバを使用してUSB又はイーサネット経由で行うことができます。このような柔軟な特長によって、レーザー誘起自然蛍光用のアナライザー、UV共鳴ラマン用のアナライザー、フォトルミネッセンス、キャピラリー電気泳動、高速液体クロマトグラフィー、燐光、その他の種類の機器などの多くのアプリケーションに対応しています。堅牢な設計、高信頼性の性能、低コストといった特長は、光学分野の研究者やOEMユーザーには理想的なものとなっています。

主な特長
  • 対応波長:224-248nm(@>200mW出力)
  • 革新的なプラグ・アンド・プレイ操作の実現
  • 高信頼性の堅牢な設計
  • 広い動作温度範囲に対応(-200℃ ~ 100℃)
  • 矩形パルス幅:10μs ~ 200μs
  • 「弱い」パルス波形での出力による熱損傷の低減
  • 狭い線幅:<3 GHz(0.0005nm, 0.5pm, 0.1cm-1)
  • 瞬時の起動(コールドスタートから <10μs)
  • 入力電圧:90VAC ~ 240VAC(@<10W出力)
  • 水冷クーラー及び有害な化学物質を排除
  • LabViewでのUSB又はイーサネットインターフェースに対応
  • レーザー出力モニタ内蔵
仕様
  • 金属蒸気HeAgレーザー@224.3nm
  • 金属蒸気NeCuレーザー@248.6nm
  • モデル名 HeAg 70-224SL HeAg 30-224SL
    ピーク出力(QCW:準連続発振) >50mW >10mW
    システム寸法 高さ10 x 奥行き10 x 幅70 cm 高さ5 x 奥行き13 x 幅30 cm
    システム重量 3.6 kg 1.4 kg
    パルス周波数 1-20 Hz 1-5 Hz
    縦モード間隔 257 MHz 642 MHz
    パルス幅 20μm ~ 120μsで調整可能
    パルス同期 内部 又は 外部
    ビーム径 3 mm
    ビーム拡がり角 <4 mrad
    振動振幅 <3 GHz, <0.10 cm-1
    出力消費 <10 W
    電源電圧 90 – 250VAC, 47-63Hz, 100mA又は24VDC@400mA
  • モデル名 NeCu 70-248SL HeAg 30-248SL
    ピーク出力(QCW:準連続発振) >250mW >50mW
    システム寸法 高さ10 x 奥行き10 x 幅70 cm 高さ5 x 奥行き13 x 幅30 cm
    システム重量 3.6 kg 1.4 kg
    パルス周波数 1-20 Hz 1-5 Hz
    縦モード間隔 257 MHz 642 MHz
    パルス幅 20μm ~ 120μsで調整可能
    パルス同期 内部 又は 外部
    ビーム径 3 mm
    ビーム拡がり角 <4 mrad
    振動振幅 <3 GHz, <0.10 cm-1
    出力消費 <10 W
    電源電圧 90 – 250VAC, 47-63Hz, 100mA又は24VDC@400mA
コントローラを装備したシリーズ30(幅が30cmサイズ)レーザー
コントローラを装備したシリーズ70(幅が70cmサイズ)レーザー
カタログ
Photon Systems社 深紫外レーザー Deep UV
英文
和文
深紫外レーザー Deep UV アプリケーション・ノート
英文
アプリケーション

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGETOP