スパーク レーザーズ 社(SPARK LASERS) フェムト秒ファイバーレーザー ALTAIR

ALTAIR シリーズ

ALTAIR シリーズ
高繰り返しレート、高出力のフェムト秒ファイバーレーザー

ALTAIRは超小型で堅牢な筐体から高繰り返しレート(80MHz)で極めて短いフェムト秒パルス(< 180fs)を高い平均出力で発振します。

ALTAIRは高い安定性と優れたビーム品質を誇るファイバーレーザーです。

最先端の高出力ファイバー増幅器とパルス制御技術を統合したALTAIRは、メンテナンス不要で高い平均出力の卓越したパルス品質を実現しています。

ALTAIRは多光子顕微鏡の理想的な光源で、1μm帯の波長は細胞深部まで透過します。

主な特長
  • 1W から 20W までの平均出力
  • < 180fsのパルス幅
  • 80MHz高い繰り返し
  • 優れたビーム品質
  • 小型筐体, 頑丈な設計でのプラグアンドプレイ
  • メンテナンスフリー
仕様
モデル ALTAIR IR-1 ALTAIR IR-5 ALTAIR IR-10 ALTAIR IR-20
平均出力 1W 5W 10W 20W
波長 1040nm(オプション 他の波長あり)
パルス幅 < 180 fs(オプション < 150fs)
繰り返し周波数 80MHz(オプション 40MHz)
M2 < 1.2
ビームウェスト径 1mm
ビーム位置安定性 < 25 µrad/℃
ビーム真円度 > 0.9
ウォームアップ時間 < 5min.
出力安定性 < 1% RMS
RMSノイズ < 1%
偏光 直線偏光, > 100:1
外部インタフェース 高速の外部同期(Sync. Out/In), USB, RS232, TCP/IP経由での通信
ソフトウェアインタフェース GUI, シリアル通信プロトコル
ヘッド寸法及び重量 397 x 339 x 131 mm3, 13kg
コントローラ寸法及び重量 19インチ 3Uラック, 7.5kg
接続ケーブル長 3 m
電力消費量 100 ~ 240 VAC
< 400 W
冷却 空冷
オプション

SHGとTHGはお問い合わせください。

GDD 群遅延分散前置補償(- 90 000fs2
F-SINC 固定した中心周波数に対し+ / – 1MHz の範囲でディレイをかけるなど高精度に同期
あらゆるサードパーティーマスター装置と同期可能
電子式セッティング
カスタム波長 1030nm, 1055nm, 1064nm
もう1波長追加 920nm, 520nm
繰り返し周波数 40MHz
外部AOM 可変
パルス幅 < 150 fs

仕様は予告無く変更する場合があります。

ビームプロファイル
パルスの自己相関トレス
平均出力安定性
機械仕様
オプション&アクセサリー

SPARK LASERS社は、すべてのALTAIRに対し2年間保証します

カタログ
SPARK LASERS社 ALTAIRシリーズ
英文
和文
アプリケーション

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGETOP