スパーク レーザーズ 社(SPARK LASERS) フェムト秒ファイバーレーザー ALCOR

ALCOR シリーズ

ALCOR シリーズ
バイオフォトニクス用 フェムト秒ファイバーレーザー

ALCORは、超小型で堅牢な筐体を持ち、パルス幅<140fs以下の超短パルスを高出力で発振します。

80MHzの高繰り返し周波数を実現しており(標準)、ご要望に応じて標準外の繰り返し周波数で出荷することも可能です(オプション)。

出射するビームの品質は非常に優れており、高安定性を有するコリメートビームを特徴としています。

ALCORの標準波長は920nmで、ビーム品質の非常に高いパルスを高い平均出力で発振することができ、メンテナンスフリーを実現しています。

主な特長
  • 高繰り返し周波数:80MHz
  • 高出力:1W ~ 2W
  • パルス幅:<140fs(標準)
有用性
  • 超小型・高堅牢性の空冷式ファイバーレーザー
  • プラグアンドプレイ機能:電源投入後5分以内で初期設定、同期信号入力/出力
  • 直観的に操作できるユーザーインターフェイス
  • ご要望に応じて、その他の波長にもオプションで対応
仕様
技術仕様 ALCOR IR-1 ALCOR IR-2
平均出力 1W 2W
波長 920nm(その他の波長にもオプションにて対応)
パルス幅 < 140fs(その他のパルス幅にもオプションにて対応)
繰り返し周波数 80MHzに設定(その他の繰り返し周波数にもオプションにて対応)
M2 < 1.2
ビームウェスト径 1 mm
ビーム位置安定性 < 25 µrad/℃
ビーム真円度 > 0.9
ウォームアップ時間 < 5 min.
出力安定性 < 1% RMS
RMSノイズ < 1%
偏光 直線, >100:1
電気的仕様
ALCOR IR-1 ALCOR IR-2
外部インターフェイス 高速外部同期(Sync. Out/In), USB, RS232, TCP/IP経由での通信
ソフトウェアインターフェイス GUI, シリアル通信プロトコル
電力消費 100 ~ 240VAC, < 400W
機械的仕様
ALCOR IR-1 ALCOR IR-2
ヘッド寸法及び重量 252 x 151 x 91mm3, < 5kg(コリメートビーム)
コントローラ寸法及び重量 横幅:19インチ(482.6mm), 高さ:3U(5.25インチ/133.35mm)ラック型, 7.5 kg
接続ケーブル長(標準) 3m
ダウンロードのための技術図面 ホームページALCOR技術図面参照
冷却 空冷方式
寸法と性能
ビームプロファイル
パルスの自己相関トレース
平均出力の安定性
オプション&アクセサリー
  • 2年保証
  • 世界各国で技術サポートを提供
  • レーザーのカスタマイズ可能
オプション ALCOR IR-1 ALCOR IR-2
GDD pre-compensation 群遅延分散前置補償(-30 000fs2まで可変可能)
カスタム波長 915nm ~ 930nm
もう1波長追加 1030nm, 1040nm, 1055nm, 1064nm
繰り返し周波数 40MHz
パルス幅 < 120 fs
F-SYNC 80MHz(固定)に対し ±1.96MHz の範囲でディレイをかけたり高精度に同期
あらゆるサードパーティーマスターデバイスと同期可能, 電子式セッティング
カタログ
SPARK LASERS社 ALCORシリーズ
英文
和文
アプリケーション

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGETOP