CAREX(カレックス)

製品カテゴリ
波長
300~400nm
メーカー
BLOOM LASERS

CAREX(カレックス)

パルス幅可変 | 高スループット | 微細加工用

柔軟なナノ秒 UV ファイバー レーザーである CAREX は、高出力と高パルス繰り返し率を組み合わせた完全にプログラム可能なパルスを提供し、特に高精度の微細加工向けに設計されています。
CAREX は、複数材料スタック処理などの要求の厳しいアプリケーション向けに、プロセスの俊敏性とスループットを兼ね備えています。任意の時間形状と可能なバースト動作で、2 ns から最大 20 nsまでのパルスを配信します。革新的な高速電子設計により、2 つのパルスパターンを瞬時に切り替えることができ、複雑な材料処理が可能になります。
ファイバー技術とシンプルで効率的なレーザーヘッド構造を組み合わせることでCAREX は最も要求の厳しい産業用途向けの、堅牢で柔軟性があり、コスト効率の高い UV レーザーになります。現場で実証済みの技術と適格な構成、優れた手法と高品質を使用して製造された CAREX は、長期の生産サイクル環境における 24時間年中無休の運用に最適なレーザーです。

CAREX(カレックス)
index
主な特長
  • 343nm:30W@~400kHzまで
  • 515nm :50W@~400kHzまで
  • 高パルス繰り返しレート
  • 調整可能なパルス幅  2ns~20ns
  • 完全パルス成形(分解能1ns)
  • 優れたビーム品質 M² < 1.2 最高 500kHz
  • 高いピークパワー
    ・343nmで40kHzまで
    ・515nmで60kHzまで
  • 現場で実証されている技術
  • HALT(高加速限界試験) 設計/ HASS(高加速ストレススクリーニング)準拠
アプリケーション
  • フレックスPCBビアドリリング
  • HDI (高密度相互接続)
  • ITO パターンニング
  • ウェハースクライビングとデボンディング
  • ガラス処理
  • CFRP 処理
  • バッテリー処理
  • セラミックスクライビング、カッティングとドリリング
波長別仕様
CAREX – 30 -343 CAREX – 45 -343 CAREX – 50 -515 CAREX – 80 -515
波長 343 nm 515 nm
出力 30 W , 最大 400 kHz 45 W 50 W , 最大 400 kHz 80 W
パルス幅 パルス幅変調可能(2~20ns) , バーストモード機能
パルスエネルギー 最大 300 μJ 最大 450 μJ 最大 500 μJ 最大 800 μJ
ビーム品質 M² < 1.2
データシート 英文 , 和文 英文 , 和文 英文 , 和文 英文 , 和文
仕様
  CAREX 30-343 CAREX 50-515
波長 343nm 515nm
出力 30W @~400kHz 50W @~400kHz
パルス幅 2ns~20ns 完全に可変可能
プログラム可能なパルス
バーストモード有り
2ns~20ns 完全に可変可能
プログラム可能なパルス
バーストモード有り
最大パルスエネルギー 最高300µJ 最高500µJ
ビーム品質 M² < 1.2 M² < 1.2
アプリケーション
  • マイクロマシニング
本製品に関するお問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

pagetop