ブルーム レーザーズ社 (BLOOM LASERS) CAREX

高出力 | パルス発振 | ファイバーレーザー

CAREXは多方面で利用できるナノ秒UVファイバーレーザーであり、高出力と高パルス繰り返しレートを結合し、完全プログラム設定パルスを出射します。本製品は特に高精度微細処理工程用に設計されております。
CAREXは破壊的に低い所有コストでスループットの俊敏性を要求する工程にとって完ぺきなレーザー光源です。CAREX は、プログラム可能なパルスや工業仕様の出力レベルを探している研究室向けのアプリケーションの支えとなるレーザー光源でもあります。

主な特長
  • 高出力
    ・343nmで30Wを400KHzまで
    ・515nm で50Wを400KHzまで
  • 高パルス繰り返しレート 最高 500kHz
  • 調整可能なパルス幅  2ns~20ns
  • 完全パルス成形(分解能1ns)
  • 優れたビーム品質 M² < 1.2 最高 500kHz
  • 高いピークパワー
    ・343nmで40kHzまで
    ・515nmで60kHzまで
  • 現場で実証されている技術
  • HALT(高加速限界試験) 設計/ HASS(高加速ストレススクリーニング)準拠
アプリケーション
  • フレックスPCBビアドリリング
  • HDI (高密度相互接続)
  • ITO パターンニング
  • ウェハースクライビングとデボンディング
  • ガラス処理
  • CFRP 処理
  • バッテリー処理
  • セラミックスクライビング、カッティングとドリリング
仕様
  CAREX 30-343 CAREX 50-515
波長 343nm 515nm
出力 30W 最高400kHz 50W 最高400kHz
パルス幅 2ns~20ns 完全に可変可能
プログラム可能なパルス
バーストモード有り
2ns~20ns 完全に可変可能
プログラム可能なパルス
バーストモード有り
最大パルスエネルギー 最高300µJ 最高500µJ
ビーム品質 M² < 1.2 M² < 1.2

BLOOM LASERS社は2021年に設立され、高生産性、高精度マイクロマシニング用アプリケーション用の高出力、俊敏、可視およびUVのファイバーレーザーを生産しております。成熟し現場で実証されたファイバーテクノロジーは、ビーム品質と安定性、拡大縮小可能性、使いやすさ、メンテナンスの容易さと維持費用のやすさが保証されております。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGETOP