コボルト社 (Cobolt) DPSSレーザー Mambo 04シリーズ

波長:
500~600nm
メーカー:
Cobolt

Cobolt 04-01 シリーズ

Cobolt 04-01 シリーズ
高出力 | 単一周波数 | CWダイオード励起レーザー

Cobolt社製04-01シリーズは、457nmから1064nmの固定波長範囲で動作するCW・ダイオード励起レーザー(DPL)である。特許を有するHTCure技術により、高堅牢性・高密閉性・小型設計を実現しており、動作中における60Gの耐衝撃性と優れた温度変化性能(-30℃~ 100℃超)を備えている。

本レーザーは、幅広い動作条件にて高安定性・高品質ビームを発生させる。単一周波数発振のために狭線幅・長いコヒーレンス長を有し、高信頼性のための設計・製造がなされている。

Cobolt社製 04-01シリーズレーザーは、研究所での単独使用はもとより、蛍光顕微鏡、フローサイトメトリー、DNAシーケンス、HCA(ハイコンテントアナリシス)、ラマン分光法、干渉計測、ホログラフィー、粒子分析などの分野における分析機器へのOEMでの組み込み用途を目的とした製品である。

主な特長
  • 優れたビーム質で最大400mWのCW出力
  • 高堅牢性、密閉筐体
  • オプションでファイバーピグテールにも対応
  • オプションでAOM(音響光学素子)を搭載可能
  • 低ノイズ, <0.25% rms
  • 対応波長:457nm / 473nm / 491nm / 515nm / 532nm / 561nm / 594nm / 660nm / 1064nm
  • 1年保証, 稼働時間無制限




波長別仕様
  Mambo™ 594nm
波長(nm) 593.6 ± 0.3
出力(mW) 25
50
100
ノイズ,20 Hz – 20 MHz(pk – pk) < 3%
ノイズ,20 Hz – 20 MHz(rms) < 0.3%
長期出力安定性 (8時間 ± 3°C) < 3%
ビーム拡がり角(全角,mrad) < 1.3
空間モード(TEM00) M² < 1.1
出射口におけるビーム径 (µm) 700 ± 50
スペクトル線幅 (半値全幅) < 1 MHz
波長安定性 (ウォームアップ後) < 1 pm(± 2℃,8時間)***
出射口におけるビーム対称性 > 0.95 : 1
ビーム位置安定性 (10-40°C にわたり) < 10μrad/ ℃,典型値 5 μrad/ ℃
偏光比 (直線, 垂直) > 100 : 1
保証期間 2年間(稼働時間無制限)

*** オプションのCobolt社製 04-02バージョンは、最大594nmの波長を持つ Cobolt社製 04-01シリーズの全レーザーで使用可能。04-02オプションは、変動する動作条件のもとでも波長安定性を改善。(20℃~50℃の全動作温度範囲にわたって<2pmの波長確度を提供

機械仕様
オプション&アクセサリー
  • C-FLEX レーザーコンバイナ
  • レーザーヘッド用ヒートシンク
  • TEC クーラープレート(能動的温度制御)
  • オプトジェネティクス用レーザーコンバイナー
カタログ
Cobolt社 04シリーズ
英文
和文
アプリケーション

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGETOP