なぜ、Azurlight Systems社製レーザーは原子物理学実験に完璧に対応できるのか?

2018年 10月10日

PDFダウンロード:

量子力学が20世紀前半に出現してから、光と物質の相互作用に関する研究が活発に行われており、その分野は広範囲に亘っている。1997年にレーザー光を用いて原子を冷却及び捕捉する手法の開発によりスティーブン・チュー、クロード・コーエン=タヌージ、ウィリアム・ダニエル・フィリップスらが共にノーベル物理学賞を受賞した。それ以来、理論的・実験的研究が加速化し、産業アプリケーションの中にはすでに利用されているものもある。

PDFダウンロード:

pagetop